忍者ブログ

神戸電子専門学校ゲームソフト学科の生徒が運営するGESのブログです。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そろそろ2年生の中間発表

皆さんこんにちは、残暑もまだ続いていますね。いやー暑い暑い。

そろそろ2年生の3Dの中間発表が行われる頃ですね。今回は自分が去年の3Dの中間発表の時に思った、こうしたら印象的にいいんじゃないかと感じたことを書きたいと思います。

拍手[2回]





まず、ゲームの売りとなる部分。これがないとどんなゲームかもわからないし先生方もアドバイスしづらいと思います。たとえばキャラがどんなことができるのか、どうやったらクリアできるのなどを作っておいた方が説明しやすいと思います。

次に、プログラムや苦労したところなどゲームの面白さと関係のないことは説明しないこと。発表は自分のゲームの面白さを伝える場なので、それとは関係のないことをしゃべっても見ている方を退屈させるだけですし、時間がもったいないです。

次に、メッシュにテクスチャを貼ること。マテリアルをそのままの色で表示していると、のっぺりして見た目が悪くなりますし、細かい模様などはテクスチャで表現した方がよいでしょう。

それと、できればサウンドも入れておくといいです。無音で作品の説明をされるよりは音が流れながらの方が雰囲気も出ます。

以上、ISOMIがお送りしました。



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by 卒業生
  • 2013/10/03(Thu)20:22
  • Edit
ゲームのタイトル画面があり、
ゲームのおおまかな流れがあり、終了画面がある。

これが望ましい。
別に難しいことでは無いけど、意外とこれができている人は
少なかった気がする。
こういった流れが早期のうちに組み込めていることは、
ゲームの中の作り込みより大事だと思う。

ブログ内検索

最新コメント

[01/29 人面犬]
[10/01 8ch]
[09/12 uncle]
[09/10 某卒業生]
[06/07 uncle]

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

テスト

Copyright ©  -- GESブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]