忍者ブログ

神戸電子専門学校ゲームソフト学科の生徒が運営するGESのブログです。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

参考になるコーディング規約のサイト


どうもシゲチィです。
今回はコーディング規約で参考になるサイトを紹介したいと思います。

拍手[1回]



現在二年生はAndroidの中間発表をしているころだと思います。
もうすでに3D作品のアイディアを考え始めている人もいるかもしれませんね。

就職活動では作品提出がありますが、作品とともにソースコードも一緒に
提出することになります。企業によっては作品だけでなく、ソースコードも
重点的に見てきます。

また、ソースが汚いと見返しても、その処理が何をやっていたのかが
わからなくなってしまいます。そのために、最初のうちに設けておくのが
コーディング規約です。

私は、3D制作のときGoogle C++スタイルガイド 日本語訳を参考にソースを
書いていました。私はgoogle信者なので、今でも個人でプログラムを組む時は
この規約を使います(人によっては扱いにくかったりするかもしれません)。

もう一つは外部ファイルの取り扱いです。マジックナンバーが散乱している
ようなソースを書く人は嫌われちゃいます。企業側はきっちり外部ファイル化
できているかも見てきます。テキストやCSVできれいにまとめているといいと
思います。さらに進めてスクリプト言語(LuaやSquirrel)を使うとなお
いいかもしれません(私はLuaを使いました)。

スクリプト言語はもうすでに記事が上がっているので、それを読んで使うかどうか
を判断してもらえればいいと思います。また、そのうち記事に書こうとは思っています。

以上で今回は終了です。かなり短いですね。googleだけでなく、「コーディング規約」
で検索するとたくさん参考になるサイトがでてくると思いますので、それらを参考に
して自分にあったコーディング規約を作ってください。


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

最新コメント

[01/29 人面犬]
[10/01 8ch]
[09/12 uncle]
[09/10 某卒業生]
[06/07 uncle]

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

テスト

Copyright ©  -- GESブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]