忍者ブログ

神戸電子専門学校ゲームソフト学科の生徒が運営するGESのブログです。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コンソールを使う


どうも、uncleです
夏休みもあと少しですね
1年生は初めてのゲームを作成中かと思います
2年生は就活用のゲームを製作中かと思います
3年生の私は・・・。

えーっと、今回はC/C++でコンソールを使ってみましょう、そうしましょう!

拍手[1回]





まず初めにコンソールを作成するプログラムを載せておきます
ここは本題ではないので軽く流します
 


では取り敢えずコンソールに表示する際の色を変更してみましょうか
色を変更するにはWinCon.hに定義されているマクロを使用します




色のセットはSetConsoleTextAttribute関数を使用します
 赤枠が追加部分です



実行結果はこちらになります
マクロを使いますとか言っておいて早速使用してなくてすいません
まぁビット演算を使って色をミックスすることが出来るってことです
○○_INTENSITYは彩度を上げてくれます


これも今回の本題ではないので流します
まぁ関数名などで検索を掛ければ詳細を書いてくださっているサイトがあるのでそちらを参考にしてください




えー、では一応今回の本題に移りましょう。
C/C++上でコマンドプロンプトにコマンドを送ることが出来ます
使用する関数は最近よくサンプルで使用しているsystem関数です
では試してみましょう


こんな感じで実行してもらうとコマンドが実行されることがわかるかと思います
勿論mkdirなどを使用すると実際にフォルダが作成されます

ただ1つ問題があるとすれば毎回ディレクトリが初期化されてしまうということでしょうか
例えば

このようなプログラムを書いたとしたら9行目と11行目のdirコマンドでコマンドプロンプトには同じ実行結果が表示されます


ですので一番簡単な対処方法としては

このようにコマンドを&で結んでしまうという方法でしょうか

後は注意する点としてはパスを通す際に例えば「Visual Studio」などのスペースを挟んだ文字列を使用する際には
¥”~~Visual Studio~~¥”という風に¥”で囲む必要があります


.txtや.exe、.htmlも開くことが出来るので例えばゲームをプレイするのに必要な環境を構築するインストーラーが置いてあるサイトなどを開く項目をタイトル画面などに追加するというのもいいかもしれませんね
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

最新コメント

[01/29 人面犬]
[10/01 8ch]
[09/12 uncle]
[09/10 某卒業生]
[06/07 uncle]

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

テスト

Copyright ©  -- GESブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]